花の道

そろそろゴールが近づいています。
最近は旅先で出会った方々の事を思い出しつつ走っています。

--

さて、今朝は天気予報の通り、曇り空が広がり、日が出ていない分寒さを感じました。
クリスマス頃には強い寒波がやって来るそうですが、どうなる事でしょう。
IMG_0280_3.jpg

8時半に小湊に着きました。
小さな港町ですが、日蓮の誕生を記念して建てられた誕生寺がありました。
IMG_0304_3.jpg

また、鯛の浦と云う海がありました。
ここには特別天然記念物の鯛が群生しています。
本来的に鯛は深い場所に住んでいるものなのですが、
ここのような水深20mほどの海域に住んでいるケースは世界的に珍しいそうです。
遊覧船からは青白い鯛の魚影が見られ、
鯛が水面近くに浮かび上がると、乗客からは歓声が上がりました。
IMG_0317_3.jpg
IMG_0325_3.jpg

鴨川を過ぎる頃には雲が消えて晴れてきました。
一日中曇りと云う天気予報は外れた様ですが、むしろ大歓迎でした。

房総半島南部では「房総フラワーライン」と云う道を走りました。
その名の通り、道の脇には花が植えられていたり、お花畑が広がっていました。
温暖な気候のため、花の栽培が盛んの様ですね。
10月以降草木が枯れて茶色い大地を走る事が多かったのですが、
この地の鮮やかな彩りは心まで明るくさせる様でした。
IMG_0356_3.jpg
IMG_0360_3.jpg
IMG_0369_3.jpg

房総半島最南端、野島埼に到着。
突端の岩場の上に二人掛けの、カップル用と思われるベンチありましたが、
独り者が座るのは切ないので、ここは敢えてスルーしました。
IMG_0390_3.jpg
IMG_0389_3.jpg
IMG_0383_3.jpg

ここでは鯨のフライ(鯨カツ)をいただきました。
柔らかくて肉の旨味がたっぷりのフライに舌鼓を打ちました。
IMG_0395_3.jpg
IMG_0396_3.jpg

その後は内房を北上し、暮れなずむ町を走りました。
走っている時は意識しませんでしたが、
写真に写っているのは東京湾でした。
いよいよ、もう、遂に、ここまでやって来たのですね。
IMG_0400_3.jpg
IMG_0405_3.jpg
IMG_0406_3.jpg

17時に岩井に到着しました。
今日はコンドミニアムに泊まり、マンションの一室の様な場所で休みました。

ぐるっと210日目


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

そろそろゴールですね~ケガ注意してくださいね~
サプライスなんかないよね?w

ところで先生!最近ぬこ様成分が少ないんですが、、

あんりみてっど・ぬこ・わーくす

> ORAN 様

> サプライスなんかないよね?w
ここから富士山山頂を目指すとか大陸横断を開始する様なレベルの物はありませんよー。
少し寄り道する程度です。

ぬこについては…今日の記事をご覧くださいな。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)