利根川と銚子

4時起床、7時半出発。
観光を存分に楽しんだので、心置きなく水戸を発つ事ができました。
空は曇り。
雨の心配はなさそうでした。
IMG_0073_3.jpg

北関東自動車道の側道を走り、国道51号に入ると、
そこから先は海沿いの平坦な地域を走る事になりました。
ただし、土地は平坦でも道路は違いました。
(元々の造りも粗雑な部分が多かったりするのですが)
3月の地震によって道路が波打ったりボコボコになっており、
修繕のための工事も多数入っていました。
あの日埼玉も相当揺れたと思いましたが、
茨城の揺れはその比ではなかったのでしょう。
IMG_0096_3.jpg
IMG_0102_3.jpg
IMG_0116_3.jpg

11時には雲が消えて、青空になりました。

神栖で「坂東太郎」利根川との再会。
かなりノスタルジックな感情が込み上げてきました。
残念ながら土手上の道は修繕中だったので、再び国道に戻りました。
IMG_0108_3.jpg
IMG_0109_3.jpg

利根川の向こうに沈みゆく夕日を眺めながら銚子大橋を渡り、
千葉に入りました。
IMG_0138_3.jpg
IMG_0136_3.jpg
IMG_0140_3.jpg

橋の歩道も修復&封鎖中だったので、
千葉県の標識をカメラに収めることはできませんでした。
多分、下の写真のどこかに標識があると思います。
IMG_0144_3.jpg
IMG_0142_3.jpg

17時前に銚子に到着しました。
1月に予行練習旅行をした時には、春日部から銚子まで行こうと思いつつ、
疲労を理由に手前の香取で引き返してしまいました。
1年越しでたどり着くことが出来て嬉しく思います。

--

寒い時に啜るお蕎麦は最高です。
IMG_0094_3.jpg

ぐるっと208日目


EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)