佐渡を満喫

昨日、新潟を出る前に帰りのフェリーのチケットも買っておきました。
出港の時間は今日の19時半なので、それまでに両津港に戻らないといけません。
しかし、行きたい所は多いので、厳しいスケジュールになりそうでした。

スケジュールが厳しいとは知りながら、
「ここまで来たなら行った方がいい」
との民宿のお母さんからのアドバイスにより、
まず、当初予定には無かった尖閣湾観光をしてきました。

遊覧船に乗船。
カモメが追走する姿に心和ませる一方、
船は座礁しそうな場所ギリギリを通るので緊張感溢れるひと時でもありました。
IMG_6062_2.jpg
IMG_6068_2.jpg

その後、北沢地区施設群へ。
かつては発電所まであるような巨大なプラントだったそうです。
IMG_6125_2.jpg

佐渡金山。
からくり人形怖い;
IMG_6143_2.jpg

金山からは40km離れた小木港へ。
大佐渡の山々を見渡せて展望は良かったのですが、予想以上の急な坂に苦戦しました。
北海道を走り終えて、緊張が緩んだだけかもしれませんが…。
何にせよ、小木港に着いた時点で足の力を使い切ってしまい、
同じ道を戻る気力もありませんでした。
そんな訳で、本日中の新潟帰還を断念し、小木で一泊することにしました。
IMG_6157_2.jpg
IMG_6166_2.jpg
IMG_6169_2.jpg

時間的には余裕が出てきたので、この後、小木港付近をゆっくり観光しました。

矢島・経島。
IMG_6200_2.jpg

この付近で有名な、たらい舟に乗りました。
櫂を左右にこぐだけなので操船は簡単そうに見えたのですが、
私がチャレンジしても全く進みませんでした…。
IMG_6209_2.jpg
IMG_6211_2.jpg

--

いかの釜飯をいただきました。
IMG_6178_2.jpg

--

尖閣湾では駆け込みで慌てて遊覧船に乗ったので、
Everytrail(GPSロガー)の操作を色々ミスってしまいました。
ログ上は海の中を通っていますが、勿論自転車で走っている訳ではありません。

ぐるっと167日目(その1)


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

ぐるっと167日目(その2)


EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

チャリ用スタッドレスとか摩擦大きすぎてこぐの大変そうだー
すしーかつーかまめーしっ!わぉっ!

ですよねー

> ずず 様

> チャリ用スタッドレスとか摩擦大きすぎてこぐの大変そうだー

そうですよねー。
細いタイヤを履いて、地面との接地面を狭く、摩擦を少なくしているのに、
わざわざスタッドレスで摩擦を増やすというのも本末転倒な気がします。
最近は「ならば、転倒防止のために補助輪が付けられれば良いのに…。」と妄想していました;

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)