牡蠣三昧

厚岸(あっけし)は私が訪れることを楽しみにしていた町です。
ここは牡蠣の産地であり、
今は牡蠣が美味しくなってきている初冬、
更にこの3連休で「あっけし牡蠣まつり」が開催されると言うではないですか。
これは期待せざるを得ません。
そんな理由から、羅臼からここまで寄り道せずに急いで走ってきました。
温泉を薦めてくれたSさん、落石や霧多布方面を進むルートを教えてくれたAさん、
せっかくアドバイスいただいたのにすみませんでした。
食が優先されるのが「ぽにクオリティ」なのです…。

6時半に茶内を出発。
朝食は厚岸に着くまで我慢我慢で。

茶内の辺りは山が紅葉がかなり進んでいました。
以前は「あと2ヶ月…いや1ヶ月でも早く北海道に来ていればなあ」と思っていましたが、
野山が美しく染まる素敵な時期に北海道に来られたのかもしれません。
IMG_2752_2.jpg
IMG_2753_2.jpg
IMG_2754_2.jpg

厚岸に到着。
会場の公園に入ると牡蠣やつぶ貝、お肉を焼くいい匂いが漂っていました。
IMG_2760_2.jpg
IMG_2766_2.jpg
焼きガキ!カキフライ!
IMG_2774_2.jpg
IMG_2779_2.jpg
特にカキフライは噛むとジュースが溢れて最高でした。(おかわりしました)
お店の方の話によると、
3月の津波によって養殖場が被害を受けて、
牡蠣の生産量や大きさに影響が出てしまっているのだそうです。
それでも、皆様は本当に元気に明るく、美味しい料理を振舞ってくださいました。
厚岸の皆様、私も応援しています。
IMG_2785_2.jpg

その後は釧路に向かいました。
南からの風が強く、多少難儀しました。
この辺りはまだ紅葉が始まっていないようですね。
IMG_2809_2.jpg

お昼は、道の駅「厚岸グルメパーク」で買った「かきぶた合戦丼」弁当を食べました。
ご飯の上に分厚い豚肉が何枚も敷き詰められ、
更にその上にカキフライが乗っているというものです。
ボリュームがあり、とても美味しいお弁当でした。
IMG_2811_2.jpg


15時に町に到着。
夕方から雨が降るとのことだったので、そそくさとネットカフェに避難しました。
明日は移動はせずに釧路を観光するかもしれません。

--

ウェブアルバムを更新しました。
石川県出発から北海道前半戦までの写真をアップしています。

ぐるっと138日目


EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)